バイナリーオプション『30秒取引』活用方法!

バイナリーオプションの30秒取引での勝ち方

バイナリーオプションでは様々な取引方法があり、取引時間もいろいろです。
今回は取引時間が『30秒』の非常に早く結果の出る取引に関して解説していきます。

30秒取引とはどんな取引か?

バイナリーオプションの30秒取引は、『投資をしてから30秒後に結果が出る』取引です。
つまり、今より30秒後の相場が上がるか下がるかを予想する取引になります。
実際予想することは可能でしょうか?

例を見てみましょう。

例えば現在上記のようなチャートだとします。
この30秒後に上昇すると思いますか?下降すると思いますか?

正解は…

こちら、上昇しました。
つまり、先ほど上昇に投資をしていれば投資は成功していたという事になります。

では次に

こちらはどうでしょうか?30秒後に上昇すると思いますか?それとも下降すると思いますか?

正解は…

こちら、0.001上昇しましたので、上昇が正解になります。

いかがでしょうか?
上の例と、下の例ではどちらが良そうしやすかったでしょうか?

多くの人は最初の上の例の方が予想がしやすかったと答えると思います。
その理由は『チャートの動きがある事が分かる』からです。
下の例ではほとんど動きがなく、横ばいなチャートになっていますが、
上の例では上昇と下降がはっきりしています。

このようにある程度動きのあるチャートを狙って取引をする事が『30秒取引』では特に重要になります。

30秒取引で勝つための狙い方

それではどういう時に30秒取引を使うのが良いでしょうか?
ねらい目は人によって様々ではあると思いますが、一般的な取引方法は『逆張り』になります。
チャートが上昇したら下降に投資
チャートが下降したら上昇に投資

というように、チャートの動きと逆に投資をします。

これはなぜかというと、為替相場は基本的にずっと上昇したり、ずっと下降したりすることはないからです。
ある程度上昇したら下がる、下がったら上がるという事を繰り返します。
上昇と下降を繰り返して、結果的に上昇の方が大きければ上昇し、下降の方が大きければ下降します。
どちらか一方にずっと動くという事はまず無いと思ってよいと思います。

なので、チャートの戻る瞬間を狙った『逆張り』というのが効果的であるという事です。

こちらの動画は30秒取引で、チャートが下がった瞬間に上昇に投資をした取引になります。
10万円の投資をして、30秒後には17万円になっていますので、たった30秒で7万円の利益を得たことになります。

30秒取引のまとめ

いかがでしたでしょうか?
30秒取引は非常にシンプルで、結果がすぐに出ます。
その為、人気の非常に高い取引です。

しかし注意してほしいのが、結果が出るのが非常に早いので、
連続で投資をしてしまい大きく負けてしまう可能性もあります。
もちろん連続で投資したことによって大きく勝てる可能性もありますが、
負ける可能性もある事を理解したうえで、取引をしてください。

コメントを残す